Rion Hiragi/Resercher/Storyteller

メルマガ・バックナンバー

*ちょっとくだけた記事&FBページに投稿している過去記事はこちらのアメブロからご覧頂けます。

2018年

4月

11日

〜No.198 人格を磨く=「NO」を言わない事ではない〜

前回のメルマガで

「運を良くするためには人格を磨きましょう」

というお話をしました。

 

そちらの内容で

「常に人の事を優先すると、相手からいいように使われて

疲れてしまう気がするのですが

というご質問を読者様から頂きました。

 

とてもいいポイントなので

ご本人のご了承を得た上で、回答させて頂きますね。

 

まず

「利他的な行為をする」事と

「自分の権利や気持ちを守る線を引く」という事は

分けて考えないといけません。

 

一番大切にしなければならないもの。

 それはあなた自身の「心の安定」です。

 

ですので

「ここまでは力になれる」

「ここから先は、申し訳ないけど希望に添えない」

という線を

相手にしっかりと見せ、伝える必要があります。

 

拙著『感情美人になれる7つの扉』では

「自分を尊重する線を引く」というテーマで

自分の怒りをうまく相手に伝えられない方向けに

こんなアドバイスを書かせて頂きました。

 

===

 

1.どんな「自分を大切にする線を引くか」決める

義母に、平日の夜にアポなしで家に来ないでほしい

 

2.線を引けない理由を考える

.総菜を持って来てくれるし、断ったら悪いし嫌われるかも

 

3.線を引くメリット&デメリットは何か考える

.メリット⇒平日は義母が家に来なくなる。もうイライラしなくていい

デメリット⇒「来ないで」と伝えたら、嫌われそう

 

4.線を引かないと、どんな事が起きるか考える

.この先何十年もアポなしで訪問され、イライラと疲労がたまる

 

5.もし「自分を尊重する線」線を全く持たない人がいたら、どう感じますか?

.何か困ったら、とりあえずその人に頼んじゃう。

 

===

 

こんな感じで、分析していきます。

 

何でもかんでもリクエストを受け入れる人って

「いい人」に見えますか?

 

いい人というより、「都合のいい人」

に見えますよね。

 

ポイントは

「自分にYESというには、相手にNOを言わなければいけない」

と理解する事です。

 

私は普段から人格を磨こうと

まぁ一見偽善的なことを実践している訳ですけれど

なんでもかんでも「ハイハイ、いいですよ」と言う人とは

真逆です。

 

自分の考えやルールから逸脱することには

最初から「申し訳ありません」と

NOをお伝えしています。

 

特に仕事に関わることは

相手に期待させても申し訳ないので

お茶を濁すような言葉は一切使いません。

 

私の個人セッションを受けて下さる方は

本当に穏やかで、優しい方が多く

逆にそれが諸刃の剣となって

ご自身を苦しめてしまっているケースが多々あります。

 

自分を尊重する線をしっかり持ち

相手にNOを伝えるのは

全く悪い事ではないのですよ。

 

自分が気のすすまない事には

はっきりと「NO」を伝えても

それはあなたの人格を傷付ける事にはなりません。

  

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

前回紹介した原晋監督のご著書は

 

『人を育て 組織を鍛え 成功を呼び込む 勝利への哲学157 ~原晋、魂の語録』

という本です。

 

https://amzn.to/2qn81TT

 

銀行の雑誌コーナーにあったので立ち読みしたら

面白かったので自分でも買いました。

 

こんな人に学生時代会えたら

人生変わるだろうな〜。

 

 

□■──────────────────────────□■

2018年

4月

06日

No.197 運を良くしたいなら◯◯を磨け

皆様こんにちは。

 

新年度が始まりましたが

皆様いかがお過ごしですか?

 

今日は、私が実践している

「運」を良くする方法をご紹介しますよ。

 

私は、お守り持ったりとか

パワースポットに行くとか

そういう効能は全く信じないタイプの人間です。

 

(信じる方はそれもその方の考えですので

特に否定している訳ではありませんよ)

 

私は、運というのは

自分で作るものだと考えています。

 

これだけで30分くらい話せてしまうので

今日は結論から書きましょう。

 

運を良くするコツ。

それはあなたの「人格」を磨くことです。

 

何もマザーテレサになれ、という意味ではなく

 

  道で困っている人がいたら手助けしてあげる

  汚い手を使ってのし上がろうとしない

  相手が喜んでくれそうなことをやってみる

  誰にでも分け隔てなく接する

  自分が支援したい所でボランティアしたり

募金したりする

 

こういうシンプルなことを

日々意識して、実践して行くのです。

 

日常の小さな行動様式は

自然とその人の印象を形成します。

 

仕事を例にとると

仕事を頼むときは

「スキル」も要素ではありますが

何より大切なのは

「その人と仕事をしたいと思ってもらえるかどうか」です。

 

誰でも、人柄がいい人と仕事したいですよね。

そういう基本的な部分を、しっかり作るのです。

 

実際、私が去年関わった大きな仕事は

本当は別の人の所に話が行く予定だったそうです。

 

でも、その方は業界内の評判が余り良くなかったそうで

「他に誰かいないか」と上役の方が部下に相談したところ

「柊さんという人は、いい人ですよ」

と、私の名前を上げて下さったそうです。

 

といっても、この方と私は

直接お会いした事がありません。

 

雑誌取材の関係で

二度三度、メールをやり取りしたり

郵送のやり取りをしただけです。

 

これだけで私を推薦して下さったのは

有り難い限りですが

逆に言うと、たったこれだけで

人格のレッテルが貼られてしまう、

という事でもありますね。

 

立場を変えて

私が「オファーする側」になった話もしましょう。

 

今年の夏にマルタに行くのですが

もともとは娘を現地の語学スクールに入れるため

斡旋業者に問い合わせをしていました。

 

でも残念ながら、そちらの業者では

13才以上からしか受け入れをしていなかったのです。

 

普通はこれでご縁が切れる訳ですが

その方は、マルタの情報がたくさん詰まった

資料件観光ガイドを後日送ってくれました。

 

一見すれば、その資料一式と配送料で

千円ほどのコストがかかるのが分かります。

 

しかも、その会社を運営しているのは

まだ若い女性社長。

見込み客でもない私(しかも資料請求していない)

このコストをかけるのは、なかなかの決断です。

 

メールで御礼すると

「この資料は私が作ったもので

マルタの良さを知って頂きたい一心でご郵送させて頂きました」

と、返信頂きました。

 

私はこの方の心意気にとても感動したので

今後、まとまった金額をお支払いして

マルタについて30分ほど

フランクにレクチャー頂けないかと考えています。

 

彼女はマルタのエキスパートですし

これで旅行がより素晴らしいものになるなら

私はそのコストは全く高いとは思いません。

 

この場合、彼女は顔も見た事のない私のために

高い資料を送ってくれた訳ですが

結局、その何倍もの金銭的リターンを得る事になります。

 

皆さんの周りを、よく見て下さい。

運がいい、なぜかチャンスを手にしている

という人は、多かれ少なかれ

人のために自分を犠牲にできる人です。

 

これは、瞬発的にできる事ではありません。

 

だから私は偽善的だと言われようが

何と言われようが

人格を磨くことを、意識しています。

 

そしてその姿を一番間近で見ているのは

娘です。

 

新年度、まずは自分の日々の行いに注意してみましょう。

 

その言葉、行動は

周りの人を幸せにしているのか。

 

これが運を左右する大きな指針となります。

 

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

言葉を変えると、何でも「先払い」っていう事ですね ^ ^

お金だけじゃなくて、優しさとか全部ね。

2018年

3月

28日

〜No.196 小学生が間違いなく歴史好きになる本〜

皆様こんにちは。

都内は桜も満開ですね!

 

今日のトピックは『持つべき歴史本』です!

 

我が家では、本に関しては

上限を設けずにいくらでも買い与えています。

 

最近ずっと投資の記事ばかり書いていましたけど

本って、最も確実なリターンを生む投資だと思うんですよ。

だって、自分に蓄えた知識は目減りもしないし

どんなインフレ来ても

紙切れにもならないじゃないですか。

 

そんな訳で、娘が新聞広告にホイホイされて

私にリクエストしてきたのがこの本。

 

『角川まんが学習シリーズ日本の歴史』

 

http://amzn.to/2FUJlYF

 

19巻セットで、16,416円でございます。

一瞬「買って読まなかったら承知しないぞー!!」

と思ったのですが、大人気ないので口には出さず

amazonで注文しました。

 

翌日届いて、まぁまぁビックリです。

 

まず、武将がとんでもないイケメン。

 

源義経、足利尊氏、織田信長。

もう、私が知っている漫画日本の歴史とは

隔世の感があるカッコ良さです。

 

ビジュアル大事、大事。

 

それにも増して、びっくりしたのが

コンテンツ。

 

例えば、【南北朝時代】とか

【幕末から明治】にかけては

大人でも、かなりあやふやじゃないですか?

 

そこをですね

この漫画本は巻頭カラーで

図解入りで人物相関図など入れつつ

とても分かりやすく解説しているのです!

 

歴史的なイベントだけでなく

当時の文化と風俗も面白く解説してあって

どこかの歴女レベル診断で【折り紙付きの歴女】

という輝かしい称号を得た私でさえ

知らない事ばっかり。

 

肝心な娘の方ですが

19巻のうち、もう3分の1くらい読んでいます。

(まだ届いて10日くらいです)

 

うちの娘(11)、普段は読書家じゃありません。

ゲームやったり、youtubeばっかり見てます。

 

それなのに、「夕食ができたよ」と呼んでも

「え! 今歴史の漫画読んでたのにー!」

というくらい、夢中になっております。

 

小学1年生以上のお子さんがいるご家庭では

はっきり申し上げてこれは「must have」です。

 

というか、大人がまず読むべきですね。

大人の教養としてね。

 

うちには学研の『まんが世界の歴史』もあるのですが

どっちか言ったら今回紹介した角川の

『日本の歴史19巻セット』に軍配が上がりますかね〜。

 

http://amzn.to/2FUJlYF

 

まだお子様が小さい方。

春休み向けにいい絵本があるんですよ。

(歴史じゃないけど)

 

『いつもいっしょに』

こんのひとみ作・いもとようこ絵

 

https://amzn.to/2pNbVos

 

これは、娘が4才の時に本屋で買ったんですけれど

いざ読み聞かせしようと思ったら

私が号泣して読み聞かせに支障が出た、という本です。

 

日本史でなく中世西洋史に興味がある方は

 

『マルタ島大包囲戦』 アーンル ブラッドフォード著

https://amzn.to/2Ggbdq6

 

という本が、すっごく面白かったです。

 

あと、塩野七生先生の本はどれも間違いないですね。

 

色々おすすめ本を書いてみましたが

まずは親が歴史好きになることが

子供を歴史好きにする第一歩かと思います!

 

ご自身に合う、素敵な一冊を見つけて下さいね ^ ^

 

2018年

3月

21日

〜No.195 ジュニアNISAの活用〜

皆様こんにちは。

 

今日は金融庁が旗ふりしている税制優遇措置を解説する4回目。

「ジュニアNISA」についてです。

 

===

 

(最近のメルマガ配信内容)

 

1.NISAとつみたてNISAの違い

2.つみたてNISAについて

3.iDeCoについて

4.ジュニアNISAについて(← 今日ココ)

 

13については、バックナンバーからお読み頂けます。

https://goo.gl/abhLY8

 

===

 

 

今、日本の富は、世代間で偏っていますよね。

 

お年を召した方がたくさんお金を持っていて

若い方は余り持っていないという分布になっています。

 

でも、お年寄りは余りお金を使いません。

(人によりますが)

家買ったり旅行したり、使いたいのは基本若者です。

 

経済はお金を使ってもらわないと回りませんし

政府としては「お年寄り」⇒「若者」に

お金を移す方法が欲しい訳です。

 

そんな意味もあってかどうだか知りませんが

2016に「ジュニアNISA」が始まりました。

 

当然、資金を提供するのは親や祖父母になります。

 

=====

 

口座開設できるのは019

投資可能期間:20162023

非課税枠:年間80万円

非課税期間:5年間(20才になるとNISAに引き継がれる)

 

=====

 

また、18才までは払い出しの制限がありますので

大学の教育資金を貯めたい人にも向いていますね。

 

iDeCo60才までの引き出し制限より

よほど心理障壁が低いです。

 

贈与税の基礎控除範囲内(110)にもなるので

枠内であれば贈与税の対象にもなりません。

 

我が家はこの制度を使って

全世界の株式インデックスに連動する商品を買っています。

 

娘は今11才ですから、それこそ長期売らないスタンスであれば

その年によるアップダウンは当然ありますが

将来的に4%〜の平均リターンは期待できる訳です。

 

これが20年か30年続いたら、【元値の何倍】かに資産が増えます。

 

これが「お金に働いてもらう」という事です。

 

それと大切なポイント!!

【複利効果】を期待したいなら

商品を買う時に【分配金再投資型】を選びましょうね。

 

お金持ちになるには2つしか方法がありません。

 

それは

 

「勤労所得を増やす事」と

「不労所得を増やす事」です。

 

そして投資によって資産を増やすのは

自分の知識を活かした立派な手段です。

 

汗水たらして働いた1万円も

投資で儲けた1万円も

資本主義経済では同じ価値ですからね。

 

私のように、育児や介護を抱え

フルで働けない期間が何年も続く方も

たくさんいると思います。

 

そういう時に、金融知識や投資スキルがあれば

自宅にいながら、お金に働いてもらえるのです。

 

金融関係記事のヤフコメを見ていても

日本人は本当に投資リテラシーが低過ぎると感じます。

 

知識は持っていて損はありませんから

必要に応じて、皆様も勉強していって下さいね。

 

 

PS.

 

4/14の「お金×心理学」講座は

おかげ様で余裕分としてキープしていた1席も

満席となりました。

 

昨年を踏まえ、さらに濃い中身にするため

昨日浅井先生ともお打ち合わせをさせて頂きました。

 

☆受講者様、近々また「目を通して頂きたい金融関連用語」の補足資料送ります!

今回かなり専門的な話も入るので、ご準備をどうぞ宜しくお願い致します!

 

とても有意義な講座をご提供できそうです。

 

それでは。

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

最近小説家の先生達とお知り合いになる事が多いです。

 

皆さん『このミステリーがすごい!』大賞とか

『松本清張賞』を受賞されてたり、もう

キランキランな天才ばかりなのですが、

その中のお一人のデビュー秘話がドラマのようでした↓

 

中学生の息子さんに「学校で小説を書く」という宿題が出て

「小説も書いたことないお母さんに色々言われたくない!」

と言われ、悔しくなって初めてミステリー小説を書いてみた

書いたけど息子が読んでくれなかったので

人に読んでもらおうと賞に応募したところ

応募作品数百の中から選ばれて

生まて初めて書いた小説でデビュー!

 

天才だわ。

2018年

3月

15日

〜No.194 iDeCoはちょっとハードルが高い...!?〜

皆様こんにちは。

 

今日は長期資産形成に適した制度を解説する3回目。

iDeCo」についてです。

 

  4/14の『お金×心理学講座』は満席を頂きました。全国各地から、お申込ありがとうございます。今回は時間が増えた分、レベルが少し上がりますので、前回受講した方も期待して下さいね現在はキャンセル待ち受付中です。(迷ってるうちに満席になってしまった〜、という方。あと先着1名様ならレイアウト工夫して入れるようにしますので、お問い合わせ下さい...)

 

 

===

 

(最近のメルマガ配信内容)

 

1.NISAとつみたてNISAの違い

2.つみたてNISAについて

3.iDeCoについて   (← 今日ココ)

4.ジュニアNISAについて

 

12については、バックナンバーからお読み頂けます。

 

https://goo.gl/abhLY8

 

===

 

 

今日紹介するiDeCo

NISAとつみたてNISAとは少し毛色が違います。

 

一番の違いは

「途中引き出しができない」という点です。

 

この「途中引き出しができない」というのは

「着実に貯める」という点ではメリットでもありますし

トータルの節税効果もありますが

始めるにあたっては、かなりの心理障壁ですね ^ ^;

 

 

=以下、iDeCoの特徴をみてみましょう=

 

 

まず、始めるのがちょっと手間です。

 

金融機関を決めたら

(iDeCoは金融機関ごとに取り扱い商品や手数料が変わります)

会社員や公務員の方は、加入申出書に

勤め先から「証明書」を記入してもらわないといけません。

また、国民年金を未納の方はiDeCoを利用できません。

 

 

それから、加入時の初期費用(2,777円と)

年間2004円〜6540円の手数料がかかります。

(金融機関により異なる)

 

 

積立額は、国民年金の方は月5000円〜68,000

会社員や公務員の方は上限月5,000円〜12,000円ほど(場合による)

途中で支払いがきつくなったら、お休みすることも可能です。

 

 

積み立てたお金は全額所得控除の対象になるので

節税したい方にはよいでしょう。

 

 

運用益もNISAと同じように非課税で

受け取る時は「公的年金控除」

または「退職控除」が適応されるので

一定額まで非課税で年金を受け取れます。

 

 

ただ、繰り返しになりますが60才まで引き出しができないので

急にお金が必要になってもiDeCoのお金は当てになりません。

 

 

尚且つ

加入期間が10年ないと60才から年金として受け取れません。

 

 

合理的に考えると一番いい制度なのかもしれませんが

流動性を重視する私としては、食指が動きません ^ ^;

(超・個人的な意見です)

 

===== 

 

流動性を確保しつつ、手軽に運用を開始したい

 

⇒「つみたてNISA

 

節税メリットをなるべく享受したい

 

⇒「iDeCo」でしょうか?

 

=====

 

 

また、iDeCoは商品のスイッチングも可能です。

このあたりは、メリットとしてカウントされても良いでしょう。

 

 

前回と今回で、つみたてNISAiDeCoを見てきましたが

皆さんはどんな印象を持たれましたか?

 

 

私はこう思わずにいられないのです!

 

 

「なぜこの制度を数年前にスタートしなかったのか」

 

というのも、初心者の方は「相場が過熱気味だなぁ」と感じると

それだけで投資に二の足を踏んでしまうからです。

 

 

(今は日本市場のPERがすごく低いので

私はそれほど加熱しているとは思っていませんが......)

 

 

数年前なら、株価も低いので始めるハードルも低く

さらに最初の数年で

資産が大きく増えることを実感できたでしょうから

ずいぶん広がり方も違ったのでは、と思います。

 

 

もっと言うなら

つみたてNISAiDeCoのいい所だけ合わせて

国民に対してさらにメリットのある制度を

作った方が良かったと思います。

 

 

「貯蓄から投資へ」「年金支給年齢引き上げ」

と政府が言いたいなら

それ相当のメリットを国民に提供しないと

株をやったことない人達が

投資で自分年金を作ろうなんて思いませんよね。

 

 

つみたてNISAiDeCoも制度に関して

個人的に色々と思う部分もありますが

やらないよりやった方が確実に資産は増えます。

 

 

金融庁のページにも載っていますが

リーマン級のショックもあった1995-201520年でさえ

【株+債券】で運用したとすると、38%資産が増えています。

(1000万が単純計算で1380万円)

 

 

これを先進国と新興国の株式と債券に変更すると

78%も資産が増える計算になるのです。

(1000万が単純計算で1780万円)

 

http://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/guide/index.html

 

 

投資をした事がない方には嘘みたいな額に見えるかもしれませんが

長期投資はどれもこんなもんです。

 

 

個人は「時間」を味方につけるのが一番ですので

興味のある方はいずれかにトライしてみては?

 

 

老後に向けた無理ない長期的な資産形成をしたいのであれば

40代はぎりぎりのタイミングかと思います。

 

 

金融市場への投資は、運用していく過程で

必ずマイナスになる局面があるからです。

 

 

最低10年。できれば20年。

だから50代より40代。40代より30代なのです。

 

つみたての場合、相場の過熱感といった

タイミングを計るのは、ナンセンスです。

 

(最悪なのは、退職で初めて大金を手にして

金融機関の言われるままに変な投資信託買ってしまうこと)

 

じゃあ、どうやったら失敗しにくくなるのか?

 

それは経済金融の知識も大切ですが、不合理な投資心理を知って

合理的な判断ができるようになるしかありません。

 

 

それと、相場のサイクルをいい時も悪い時も体験するのが

一番の勉強です。

そのサイクルを、定年前に一通り経験するのがベストです。

 

 

では、次回はちょっと番外編「ジュニアNISA」を紹介します。

 

 

ジュニアNISAは、うちもやってますよ。

 

 

 

□■──────────────────────────□■

 

編集後記:

 

先日、映画『1517分、パリ行き』を見ました。

主人公などを、実際にテロを防いだ本人達が演じているのですが

みんなプロの俳優とおんなじくらい上手で

本当にびっくりしました!

 

2018年

3月

08日

〜No.193 つみたてNISAはすべき?〜

皆様こんにちは。

今日は「つみたてNISA」を解説します。

長いですが、しっかり読むと勉強になると思いますよ。

 

ちなみに4/14の『お金×心理学』講座は

残席僅少ですので、検討中の方は定員に気をつけて下さいね。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/hiragirion

 

 

===

 

(今月のメルマガ配信内容)

1.NISAとつみたてNISAの違い

2.つみたてNISAについて (← 今日ココ)

3.iDeCoについて

4.ジュニアNISAについて

 

1は、バックナンバーからお読み頂けます。

 

https://goo.gl/abhLY8

 

投資をしてみたいけど

「目減りしたら怖い」「いつ買えばいいか分からない」という方。

 

そんな方向けに国が考えたのが

「つみたてNISA」という制度です。

 

まず、「目減りしたら怖い」という悩みは

20年という長期で持つ」という事で解決できます。

 

保有期間が「5年」しかないと、相場のサイクルなんかで

マイナスに触れることは良くあるんですが

これが「20年」となると

28%のプラスリターン(投資収益率)は確実に出ます。

(2%は、かなり控えめな数字です)

 

MSCIコクサイ連動型投信というのに、毎月1万ずつ20年積み立てると

トータル積み立て額は240万円ですね。

 

仮に1998年から積み立てをスタートしていたとすると

トータル額はいくらになると思いますか...

 

⇒ なんと、550万円です。

 310万円も増えているんですよ。

 

ちなみに、1987年からスタートしていたとすると

743万円。503万円も増える計算になります。

 

じゃあ最悪の時期。

例えばリーマンショック直後に積み立てを終えて

現金化したとするとどうなるでしょう...

 

⇒ それでも264万円。

 24万円増えています。

 

  この場合、何も一番安いときに現金化せず

その後数年寝かせれば、きちんと百万単位のプラスになります。

 

積み立て開始を16年分計算した数字があるのですが

平均すると、全体で約2倍のリターンが出ます。

 

ここまで書いても、まだ

投資は嫌い!現預金が一番!と思う方は

もう無理に投資しなくても構いません。

 

お金に対する考え方は人それぞれ。

人の信念を変えるのは、私の仕事ではありません。

 

前回もベネズエラのハイパーインフレの例を出しましたが

私は現金だけで持っている方が

よほどリスクが高いと考えています。

 

日銀が掲げる物価上昇率目標2%を達成したら

単純に現金の価値は2%目減りするっていう事です。

 

これが20年累積して続いたら、どうなるか考えてみて下さい。

気付かない間に、せっせと節約して貯金した価値が毀損するんですよ。

 

100万のうち2万がなくなるのが20年つづいたら

どうなりますか?

 

40万目減りしますね(←単純計算なので実際はもっと減ります)

これが老後に起こったら、どんな悲惨なことになるかは

想像に難くありません。

 

-----

 

次に、「何を選んだらいいか分からない」という悩み。

 

日本には約5000本も投資信託がありますし

中にはゴミみたいな商品もあります。

 

金融庁はその中から

 

・販売手数料は0

・信託報酬は一定水準以下

・毎月分配型投信は除外

 

などあらかじめスクリーニングし

対象商品を128本に絞りました。

 

このうちインデックス型(指数に連動するもの)110本。

アクティブ型(ファンドマネージャーなどが売買を行うもの)15本。

上場投資信託(ETF)3本になっています。

 

個人的には

もっと絞ってあげたらいいのにと思います ^ ^;

 

でも、この中から

日本株だけに投資したいのか?

それとも海外と債券も組み合わせたいのか?など考えると

かなり選びやすくなるのではと思います。

 

最大に積み立てると、毎月33,333円積み立てられます。

これで世界各地の株式等に分散投資できるなんて

良い時代になりましたね。

 

なにより、「自分のために積み立てた年金は自分のものになる」

というのは、一番の動機付けになるのではないでしょうか。

 

 

つみたてNISは、昨年末時点で25万口座がオープンしているそうです。

読者様の中にも、既にお持ちの方がいるかもしれませんね。

 

私は楽天証券に口座があるので

このメルマガを書くに当たってそちらでオープンしました。

 

楽天証券の画面は、初めての方に至れり尽くせりで

取引のデモ画面もあります。

 

さらに親切なことに

「何選んだらいいか分からない!」という人向けに

3つくらいをパッケージして案内してるんですよ。

 

【積極運用向け】【堅実運用向け】【バランス運用向け】

に分かれています。

 

ネット証券がここまでしてくれて、それでも分からないと感じるなら

もはや投資云々より、読解力の問題では?と思うくらい

懇切丁寧に案内してあります。

 

私は対象商品の中から

全米株式のインデックスに連動する商品を買っています。

 

これで、アップルとかアマゾンとか、アルファベット(グーグル)にも

間接的に投資できてしまう訳です。

世界の時価総額トップ10を一気にカバーできます。

 

私はNYダウが今の高値に来るまで二回

米株の多くを売却していますから

運用資産全体のバランスを見ると

現在、米株の割合が非常に低いんです。

 

でも、今米国市場はある意味割高ともいえる水準だし

トランプのトンチンカンな言動のせいもあって

市場に不透明感があり

まとまった資金を投入するのは、ためらわれますね。

 

かといって、米株を外すという選択肢は

資産運用する上では避けたいところ。

 

そこでこのつみたてNISAを使えば

「タイミングを気にせず投資ができる」

というメリットがあります。

 

先日のようにダウが一気に$1,000暴落したときは

むしろたくさん買えますしね。

 

しかも、楽天証券では「毎日」積み立てができるんです。

(実は、私も知らなかった!)

 

だから私は毎日コツコツ米株を20年買うという訳。

他の地域のものは持っているので

とりあえず、米国の比重を増やすという感じです。

 

私は2月からの暴落で、ほとほと日本市場に愛想が尽きたので

今後は日本株のウェイトをかなり減らして行こうと思っています。

 

ちなみに

つみたてNISAの分配金再投資に関しては

注意点もありますので読んでおきましょうね。

 

https://media.rakuten-sec.net/articles/-/3012

 

また、スイッチングができないのでそこも注意しましょう。

(売却は可能ですよ)

 

https://goo.gl/kjFtTe

 

では、次回は「iDeCo」について解説します。

つみたてNISAとの違いを、おさえましょう!

 

で、タイトルの結論です。

 

「つみたてNISAはやってみた方がいいですか?」

 

⇒ もちろんYES

 

また、口座を開くなら個人的にネット証券会社がいいと思います。

操作性に不安がある方もいるかもしれませんが

今はデモ画面もありますし

ネットショッピングできる方なら、誰でもできます。

 

何でもやるまでが、一番億劫ですよね()

私の格安スマホみたいに

 

 

2018年

3月

02日

No.192長期で資産を形成するツール・つみたてNISAとiDeCo

今日から4回に分けて

「つみたてNISA」と「iDeCoについて解説していきます。

 

聞いたことはあるけど

違いが分からない方も多いのではないでしょうか?

 

これらはどちらも、公的年金を補う目的で

個人に投資による長期資産形成を促すものです。

 

つみたてNISAiDeCo

金融庁が必死に啓蒙しています。

 

「国は皆さんの年金の面倒見きれませんから

ある程度は自助努力して老後資産を作って下さい!!」

 

と、言いたいけど「言えない」からです。

そんなの、言える訳ないですよね ^ ^;

 

人によってお金への向き合い方は違いますが

私は円の現預金だけで持っているなんて

むしろ怖くてできないです。

 

今、かつて南米で最も豊かな国と言われた

ベネズエラで経済危機が起きています。

去年のインフレ率は2400%。今年は1%を超えると言われています。

 

私は大学で金融史も勉強していましたが

日本もかつてハイパーインフレや預金封鎖が実際に起きていたのは

ご存知でしょうか。

 

亡国論は行き過ぎにしても、私は長期的な資産形成には

株やコモディティ、外貨への投資は必要不可欠だと考えています。

 

といっても、いきなり個別株を買ったりするのは

ハードルが高いと感じる方もいるでしょう。

 

それに比べ

つみたてNISAiDeCoはかなりハードルが低いです。

 

 

メルマガでは

 

===

 

1.NISAとつみたてNISAの違い (←今日ココ)

2.つみたてNISAについて

3.iDeCoについて

4.ジュニアNISAについて

 

===

 

でお届けする予定です。

 

4/14の【お金×心理学】講座にいらっしゃる方は

当日この3つの内容は逐一振り返りませんので

自分のポートフォリオを作る際に

知識として入れておかれると良いでしょう。

 

講座にいらっしゃらない方も、知って損はありませんので

大枠をつかんでみて下さい。

 

 

今日は1回目なので、

NISA」と「つみたてNISA」の違いについてです。

 

 

まず、【共通項目】として下記があります。

 

・日本に住む20才以上なら利用可能

・特定口座や一般口座との損益通算は不可

・途中売却はいつでも可能

 

*「NISA」か「つみたてNISA」は、どちらか1つしか利用できません。

(口座の切り替えは可能です)

 

 

これを踏まえ、下記にそれぞれの特徴をまとめました。

 

NISA

 

非課税期間:投資した年から5年間

運用方法:通常買い付け or 積み立て方式

対象商品:上場株式、投資信託など幅広い

非課税限度額:年120万円

投資可能期間:202312末まで

 

⇒最大運用額は600万円

 

 

【つみたてNISA

 

非課税期間:投資した年から最大20年間

運用方法:積み立て方式

対象商品:一定の要件を満たす投資信託(次回メルマガで解説しま)

非課税限度額:年40万円

投資可能期間:203712末まで

 

⇒最大運用額は800万円

 

 

両方に共通するメリットとして一番大きいのは「非課税」です。

株や投資信託は分配金や売却益が出ると

利益の約20%が税金として取られますが

これがNISA枠内なら「非課税」になります。

 

 

こんな感じですので

 

・これから大きく上がりそうな株があるから保有したい

・海外の個別株なども買ってみたい

・時期を見計らって安いタイミングで仕込みたい

 

という方⇒NISA

 

逆に

 

  星の数ほどある中からどれを買ったらいいのか分からない

  買うタイミングが分からない

・トータル額で非課税枠を大きくしたい

・毎月コツコツ積み立てたい

 

という方⇒つみたてNISA

と考えると良いでしょう。

 

 

ちなみに、最初はNISAではじめて、

翌年つみたてNISAに切り替える、というのもありです。

 

 

このNISA

どれくらい普及してると思いますか?

 

2014年から始まったNISAは、2016年末で何と1000万口座を

突破しているそうです!

 

しかーし、まだ一度も利用されていない非稼働口座が

500万口座以上(!)というから

私が金融庁の担当だったら、切ないですねー。

 

金融庁が一番資産形成してほしい

2040歳代の稼働率が、一番悪いのだそうです。

 

その理由が

「まとまった資金がない」「投資したことがないから」

というものだそう。

 

そこで金融庁は2018年から

「つみたてNISA」を新たに創設した訳です。

 

といっても最近の暴落で、投資は怖いと感じた方も多いのでは?

(制度を始める時期が、遅過ぎた感は否めませんね)

 

しかし

運用途中100年に一度と言われるリーマン級のショックが起きて

資産は20年もすると80%増えます。

(かなり大雑把な計算:

1000万を先進国と新興国の株式と債券で運用⇒20年後1800)

 

信じられない方、金融庁がNISAを案内してるHP見てみて下さいね。

http://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/guide/index.html

 

私は金融庁とは何の関係もない人間ですが

近頃は、お堅い金融庁も

一生懸命頑張って色々なページを用意しているようです。

 

まぁ、高校・大学生くらいからファイナンシャルリテラシーを

教えていかないと、意識改革するのは難しいと思いますが...

 

皆さんは、自分が「NISA」向きか「つみたてNISA」向きか分かりましたか?

 

次回は、「つみたてNISA」を詳しく解説しますね。

 

 

 

 

 

2018年

2月

23日

〜No.191 女性はなぜ外見の美にこだわるのか〜

皆様こんにちは。

 

今日は、女性にとっての

「外見的な美しさ」と「自尊心」について書いてみます。

 

男性も、女性と接するときのヒントになりますよ。

 

美魔女という言葉もありますが

それを目指すかどうかはさておき

女性はいくつになっても「若く美しくありたい」

と願う人がほとんどです。

 

男性もそう願う人はいるでしょうが

外見の美を気にするのは、女性の方が圧倒的に多いですね。

 

それを象徴するかのような、この調査を見て下さい。

 

国立がん研究センターで抗がん剤を受けた患者に

「苦痛に感じる抗がん剤の副作用の順位」です。

 

すると男性(264)のうちトップ10は上から

 

全身の痛み 吐き気 発熱 口内炎 しびれ

便秘 下痢 頭痛 だるさ 足のむくみ

 

となっています。

 

一方、女性(374)が苦痛に感じるトップ10は上から

 

頭髪の脱毛 吐き気 しびれ 全身の痛み 便秘

まつ毛の脱毛 だるさ 眉毛の脱毛 足の爪がはがれた 味覚障害

 

になっています。

 

お気づきになりましたか?

 

トップ10のうち、外見の変化からくる辛さが

男性では10位の「足のむくみ」のみ。

(これも外見というより、だるさに近いと思いますが)

 

一方の女性は、1位の頭髪の脱毛を始め

トップ10のうちほぼ半分が、外見に係る事だったのです。

 

女性が外見にこだわる理由。

それは「自尊心」と大きく関わっています。

 

世間で「若く」「美しい」女性がもてはやされれば

(=女性は若く美しいことがより価値がある、と考える社会)

自分がその基準から外れると劣等感を感じてしまいます。

 

  これが男性だと「経済力」になるのでしょうか。

 

そして「美しくない」という自分へのレッテルは

 

「チャンスにめぐまれないのは、私の外見のせいだ」

「もっと美しければ、思い切った行動ができるのに」

 

と、うまく行かないことを

「外見のせい」にしてしまいがちになります。

 

ナンセンスと分かっていても

それ位、外見というのは女性の自信や行動に影響を与えるのです。 

 

私は高校時代色黒でかなり太っていたので

当時は自分の事を「黒豚」と呼んでいました。。。

 

その外見コンプレックスを未だに引きずっているのですが

来月一緒に講座をする柴崎マイ先生から

「りおんさんはこれからもメディアの仕事などもあるでしょうから

自分に似合うファッションや魅せ方について学んでみては?」

と声をかけて頂き

「スタイリングマップ」を使いながら

自分に似合う色や素材など教えて頂いたのです。

 

スタイリングマップを使うと

自分の目や肌の色、体や顔の曲線や軸に基づいた

自分に似合う「色・形・素材」が分かります。

 

私の場合

「アクア70%、ブライト30%」という分析が出ました。

 

ここでは書ききれないのですが

柴崎先生のご用意下さる資料で

「論理的」に人を惹き付けるファッションを

可視化できるのです。

 

 

生まれて初めて自分のタイプが分かり

実は今まで、自分に似合わない

柄や素材を買っていた事に気付きました。

 

柴崎先生が分析して下さったのを元に

自分に似合う色や素材、アクセサリーなどを知る事ができると

それが自信にもつながるんですね。

 

と言っても私の場合

「見て見て!」というレベルとはほど遠く

「これでいいんだ〜」という安心感のレベルなのですが ^ ^;

 

いくら「人は中身で勝負だ!」と分かっていても

外見の自信の有無は、心の状態に大きく影響します。

 

3/17()は、「魅せ方」のプロでもある柴崎先生に

直接個人的なレクチャーを受けられますので

ご興味のある方はぜひいらっしゃって下さいね。

 

ここまでお読み下さった男性の皆様

お気づきでしょうか

 

女性に絶対言ってはいけないのは

「外見が衰えた」という指摘です!

 

そんなの自分が嫌というほど分かっているのです。

 

パートナー(女性)と円満でいたいなら

内面だけでなく、その装いや美しさをほめてあげて下さいね。

 

2018年

2月

16日

〜No.192 腰痛の原因は『脳』!?〜

皆様こんにちは。

 

今日は日本で2800万人が悩んでいるという「腰痛」についてです。

きっとメルマガ読者様の中にも、腰痛持ちの方がいるのでは

 

実は私、昨年11月下旬に教育用DVDの撮影をした時に

「体は斜めに向けて顔だけ正面で話して下さい」と

プロデューサーに頼まれ、その姿勢で3時間ほどしゃべっていたら

腰痛になってしまったんです。

 

そのうち治るかなと思っていたのですが

全く治らず、靴下が立ったままはけない状態で

1時間も立っていると「アイタタ」となる始末。

 

骨が折れてる訳でもないのに、全然よくならなかったんです。

 

行きつけの美容室の店長さん(←元高校球児の腰痛持ち)には

「ははは。腰痛は治りませんよ。腰痛の世界にようこそ!」

と言われてしまい、そんなの絶対嫌だー!と思った私は

とりあえず治す方法を探ることにしました。

 

すると、『腰痛の原因は脳にある』という理論を発見。

「はぁ?」と思うかもしれませんが

私はずっとマインドフルネスと痛みの関係を勉強&実感してきたので

「これは!」と思い早速やってみる事にしました。

 

(ちょっと長いので、痛みの治癒に興味がない方は読まなくて結構です ^ ^;

結論から申し上げると、私の腰痛完全に治りました!)

 

*:..o○☆゚・:,*:..o○☆*:..o○☆゚・:,*:..o○☆

 

まず、衝撃的な事実なんですが

腰痛の原因の85%は「外科的には何の問題もない原因不明の腰痛」で

これが「脳が原因の腰痛」なんだそうです。

 

というのも、痛みというのは

神経を走る電気信号が脳に届き、痛みの回路が生まれ

はじめて「痛い!」と感じます。

 

この痛みの回路がうまく治まらないと

ずーっと腰痛が長引く、という事。

 

専門的に言うと、「腰が痛い!」というのは「不安や恐怖」で

その気持ちが強いと「前頭前野」から「落ち着きなさい〜」という

指令がうまく届かなくなってしまうのです。

 

つまり、「痛みの恐怖」が

腰痛を作り出す大元!という事。

 

痛みを再認識させるような

コルセットや、安静を続けるのは逆効果()なんです。

 

昔は形成外科の分野として捉えられていましたが

実は腰痛は「認知行動療法」がかなり有効なんですよ。

これは「恐怖克服法」としてシドニーやカナダ、日本でも

多くの成果が上がっています。

 

具体的な方法としては、「腰痛は自分の脳が作ってるんだ。へ〜」

と納得するような映像(youtubeにもあります)を見て

あとはストレッチなどをするだけです。

 

ポイントは、恐怖心を越えて「体を動かす」こと。

 

私は、とりあえず自分で効果を試してからメルマガを書こうと思い

先の美容室に1/21()に行きまして、それから実践した所

(元々マインドフルネスで理論に抵抗がなかったためか)

1週間ほどでほとんど痛みがなくなり

10日目くらいで、ジムで2コマ連続でダンスレッスンを受けても

全く平気になりました。絶好調です。

 

11月下旬から2ヶ月くらいくすぶっていた腰痛が

あっという間によくなりました。

 

「体の痛みは心の痛み」とはよく言ったもので

痛みをコントロールするには、脳をうまく使わないとダメだ!

と痛感した出来事でした。

 

本で知りたい方は

3秒から始める腰痛体操』っていう本がNHKテキストから出ているので

それがおすすめですよ。

 

https://goo.gl/TGrvUC

 

年寄りくさいトピックでしたが

本当に目から鱗の改善方法でした!

原因不明の腰痛で悩んでいる方は、ぜひ試してみて下さい。

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

先日面白い記事を見つけました。

「リアルな話。裕福な結婚生活だけど離婚し

すべては変わってしまった」というもの。

 

https://www.buzzfeed.com/jp/jaimieseaton/from-one-world-to-another-1?utm_term=.pe9E268v22#.rcrNoRb4oo

 

記者は最後に「完璧な家族を得られるなら大金はたいてもいい」

と書いていますが、「完璧な家族」っていうこだわりを捨てたら

楽になるのにな〜、とシンママの私は思いました ^ ^;

2018年

2月

10日

〜No.190 大富豪が実践する【後悔最小化】のワーク〜

皆様こんにちは。

 

今週は株式市場はかなり荒れ模様でしたね。

色んなこと(特にVIX指数というやつ)がつながっているので

上に下にといった感じでした。

 

こんな時、海外ヘッジファンドで運用している

自分の資産状況をビクビクしながら見てみたところ

 

国内で運用している楽天証券の商品の方が、変動幅が大きい事が判明!

選び方次第で、海外の商品の方が圧倒的に安定しているなぁと感じました。

 

4/14の講座では、今回のような「急落時にどうしたらいいか」や

「景気後退時のリスク管理」も出口戦略とともに勉強します↓

 

==========

(全体のうちパートⅢのみ 目次抜粋)

 

. 出口戦略と相場下落時の対応について

 

1.入口】 いくらの額で始めたらいい?/自分のリスク許容度を簡単なテストでチェック/各金融商品のボラディリティを知る/ あなたは個別株派 or 投資信託派?

 

2.出口戦略】

いくら上()がったら売るべきか /「損切り」についてケーススタディ

 

3.景気後退と株式相場下落時に利益を得るコツ】

投資に係るリスクの種類(流動性リスク・市場リスク・信用リスク) 

2018年・2019年に予測されるリスク / 景気後退のシグナル

急な暴落時の対応 / 株式と相関性のない商品でポートフォリオを組む

空売りについて(*「空売り」は信用口座を開設する時に投資歴や資産等の条件があるため、初心者や投資未経験の方が多い今回の講座では、軽くふれる程度に留めます)

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/hiragirion

 

4月の講座の参考になりそうなニュースを最近リツイートしているので、興味のある方は柊のアカウントフォローしてみて下さいね。

 

https://twitter.com/rionhiragi

 

==========

 

さて。

 

今日は、総資産11兆円とも言われる実業家の

人生に迷った時の「意思決定術」を紹介したいと思います。

 

この人物は

Amazon創設者のジェフ・ベゾスです。

 

彼が人生の大きな岐路に立った時は

こう考えるそう。

 

「自分が80才になって人生を振り返った時に

【後悔を最小化】する意思決定をする」

 

ジェフ・ベゾスは

もともと何をやってた人か知っていますか?

 

ウォールストリートの金融機関で働いていたんです。

 

もちろん高額の報酬ももらっていましたし

「退社する」と言った時は、周りから大反対されたそうです。

 

その時に、【後悔最小化のワーク】をやったのだとか。

 

インタビューでも語っていますが

「人生を短いスパンで見ると、目の前の報酬が魅力的に思えたりするけど

長いスパンで見てみると、ネットの世界でamazonを立ち上げに挑戦する事を後悔はしないだろう」というふうに考えたそうです。

 

彼の方法は「現状維持バイアス」をとるのに

とても効果的なアドバイスですね。

 

皆さんも

チャレンジしてみたいこと

勉強してみたいこと

行ってみたい場所などがあって

 

金銭的なことや

安定がネックになって踏ん切りがつかなかったら

80才になった時に、後悔しない方」を選んでみましょう!

 

私の場合

「娘と長い時間を過ごせるように会社を辞めたこと」

が人生で一番いい決断だったと思います。

 

会社をやめたのは

宮城から何のアテもない都内に娘を連れて引っ越す時と同じくらい

怖い決断でしたが、そのおかげで本も書けました。

 

恐怖を捨てると、いい決断ができますね。

2018年

2月

04日

〜No.189 市場が急落した時にどうリアクトするか 〜

皆様こんにちは。

 

今日は配信の予定はなかったのですが

金曜のNYダウが$665のマイナスで引けたので

こういった時にどういう点に注意したらいいか

簡単にまとめます。

 

4/14の『お金×心理学』講座にいらっしゃる方

投資心理に興味がある方はしっかりと読んで下さい。

 

まず、記事はあおるのが大好きですから

「リーマンショック以来の大きな下げ」

「過去6番目の大きな下げ」

という見出しをつけたりします。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180203/k10011313751000.html

 

字面だけ追うと、株を持っている人は若干パニックになります。

ただ、この時に見落としてならないのが「分母」です。

 

ダウはリーマン以降ずっと右肩上がりで来たので

当然分母が大きくなっています。

 

そこで「何ドル下落」でなく「下落率(%)」で見てみると

 

今回の▲$665は -2.54%

リーマンショック▲ $777は -6.98%

ブラックマンデー▲ $507.99は -22.61%

 

となります。

ちなみに、日本の株式市場は-2.5%なんていうのは

しょっちゅうあります。

(まぁこれが続くと問題すが...)

 

デイトレの方は怖くて仕方ないでしょうが

そうでない方は

こういうニュースが出た時に感情でトレードせずに

きちんと自分の「出口戦略」と照らし合わせて

売るなり買うなりしないといけません。

 

いずれにせよ、投資家が注視しなければいけないのは

「株価が何ドル上がった or 下がった」というより

「長期金利」「原油価格」「トレンドラインとの関係」などです。

 

また、「株価が下がった」という数字だけでなく

新しくFRB議長に就任したパウエル氏が

どのような人物であるかという点も勘案する必要があるでしょう。

 

彼はイエレン前議長の

「緩やかな金利上昇」を引き継ぐと言われていますが

私はよりトランプ政権に忖度する人物だと思っています

(FRBが政府から完全に独立しているとはいえ…)

 

とにかくダウは上昇のペースが早過ぎたので

調整が起これば値を崩しやすく

また最近はアルゴリズムによる自動売買が多くを占めますから

一旦流れができるとそちらにガーっと勢いが付きます。

 

ですので、不労所得を得たり運用で益を得たいと思う方は

「情報との向き合い方」を常に意識して下さい。

 

情報は、いい情報もあれば悪い情報もあります。

 

例えば、今月SONYの決算が発表される1週間ほどまえに

JPモルガンは投資判断を引き下げるレポートを発表し

それにつられて株価が下落しました。

 

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-24/P31AOU6KLVT801

 

しかしです。

決算書をきちんと読める人であれば

このレポートはどこか妙だと感じます。

 

SONYは前回の決算で過去最高益を更新し

実際、2/2に発表された3Q決算は

市場コンセンサスを上回り上方修正もされ

決算発表後の株価は急上昇しました。

 

ここで考えられるストーリーとしては

「株価が上がる前に何とかして安く拾いたい

という機関の思惑があるのでは」という事です。

(こういうのはもちろん禁じられているはずですが

なぜか野放しになっているフシがあります)

 

売ってしまった個人投資家は

まんまと機関の情報に乗せられた、という事になります。

 

投資というのは常に猜疑心や恐怖との戦いです。

 

ですので、これから投資で利益を得たいと思う方は

例え今自分が何も持っていなくても

「自分にとってネガティブなニュースが出た時に

どうリアクトするか」をシュミレーションして下さい。

 

そしてダウや日経平均が

これからどう動くかニュースを見てみましょう。

 

情報に接する時は

  その数字を、別の方向から見たら違って見えないか(フレーミングを変える)

  何人かの違った意見を持つ投資レポートを比較検討する

  その情報を元に、自分なりのストーリーを組み立ててポジションを取る

 

という流れを大切にしましょう。

 

これは金融だけに限りませんよ。

ダイエットだってなんだって、情報の向き合い方は同じです。

 

「不労」といっても、投資は頭に汗を書く作業です。

 

毎月積み立てでいい、という方は余り考えなくて構いませんが

投資で資産を大きく増やしたい、という方は

しっかりと日々勉強する習慣を付けて下さいね。

 

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

最近お気に入りの作業用BGMです。

クラブ&ハウス好きの方はお気に召すと思います!

 

https://youtu.be/18telDOJ1tE

 

特に25:20〜、1:05:22〜の曲がお気に入りです。

 

2018年

1月

27日

〜No.187 占いと自己成就予言〜

皆様は、占いが好きですか? 

その結果を信じますか?

 

私は、占いは「いい結果だけ」信じます。

それは「占い=自己成就予言」と捉えているからです。

 

自己成就予言(じこじょうじゅよげん)とは

根拠のない予言でも、それを信じて行動すると

予言通りの結果になるという現象です。

 

なぜそのような事が起こるのか?

それは「いい期待」「悪い期待」が無意識に影響して

脳の特性を変えるからです。

 

私達の感情は、つきつめると

「脳内の単なる電気信号」です。

 

それが情動を作り、行動を選択します。

 

つまり

いい運を作り出すのも

悪運を作り出すのも

そもそも「自分の脳」である

というのが私の考えです。

 

もちろん

この無味乾燥な意見に反対する方もいるでしょう。

 

精神的なものを大切にすることは

先祖を敬う心であったり

今を生きる私達の救いになったりしますので

私は特に否定するつもりはありません。

 

ただ

悪徳な霊感商法をする人は

「不安」につけこんで商売します。

 

スピリチュアルや不思議な話が

なぜ人気があるか分かりますか?

 

それは

「人間は自動的に原因を探す動物」だからです。

 

特にインパクトがある出来事が起こると

私達はすぐ「原因」を探します。

 

そこで

「そういえば、占いにそう書いてあった」

と思ったりします。

 

なので、占いも風水好きの方は

それを上手に使いましょう。

どっぷりと依存するのではなく

あくまで「自分を後押しするサポーター」として使うのです。

 

主体はあくまで自分。

 

感情と向き合うのも

人生と向き合うのも

自分で責任を取る覚悟ができている人は

自然と運も良くなります。

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

風水に興味がある方は

著者仲間でもある愛新覚羅ゆうはんさんの最新刊

『驚くほどお金を引き寄せる!龍神風水』が面白いですよ。

 

https://goo.gl/r2XejM

 

ゆうはんさんは、お名前から推察できる通り

清朝の皇帝・ラストエンペラー愛新覚羅溥儀の家系に通じる方。

 

ゆうはんさんは、不思議な力もお持ちとの事ですが

「占いは統計学だからね!」とはっきりおっしゃっているので

スピが苦手な私も安心できます()

 

3年以上使っていないものは、運気を下げる」という指摘は

保有効果やサンクコストにも通じる合理的なポイントですね。

風水も、バイアスを駆逐する学問なのかも。

2018年

1月

18日

〜No.187 お手紙のすすめ〜

皆様こんにちは。

 

自分で手を動かし

手紙を書くって

今は年に何回かあるかどうかですよね。

(私もそうです)

 

でも、そんな時代だからこそ

「書く」ことに価値があると感じています。

 

うちのクローゼットには

【思い出BOX】という段ボールが1つあり

「これは一生取っておこう!」

と判断した物が入っています。

 

そして「思い出BOX」の中には

私が4年間付けていた「ひと言育児日記」や

写真に混ざって

大切な人達から頂いた「お手紙」が入っています。

 

 

自分の幸せを客観的に見つめるときに

自分が持っているもの・欲しいものが

「地位財(人と比較できるお金で買えるもの&名誉など)」と

「非地位財(人が持っているか関係なく喜びを得られるもの)」の

どちらに属するか考える、という事をします。

 

そうすると、本当の幸福は

「非地位財」にあると気付くのです。

 

大切な人から頂いた手紙は

「非地位財」に当たります。

 

【思い出BOX】に入っている手紙達は

売っても1円にもなりませんが

私にとっては

100万円詰まれても(いや1000万詰まれても)

絶対に手放したくない宝物なのです。

 

だから、私も娘も

年に何回か大切な人に手紙を書きます。

 

今回は、クリスマスにアメリカからプレゼントが届いたので

娘は御礼のカードを書きました。

 

こういうのは、メールで済まさないことにしています。

 

お金のセミナーをする私が書くと妙に感じるかもしれませんが

お金は幸せを選択する時に使う単なるツールであって

幸せそのものではありません。

 

資産を増やす目的は

「不安を減らし、幸せにつながる選択肢を増やす可能性を高める」

ために他なりません。

 

皆さんの宝物は

なんでしょうか?

 

手紙は、その中に含まれていませんか?

 

少しの手間はかかりますが

たまに、大切な人に手紙を書いてみることを

ぜひおすすめしますよ。

2018年

1月

13日

〜No.186 ライバルを陥れた人の末路〜

 

皆様こんにちは。

 

年明け早々、やっちまった感じのニュースでした。

 

【カヌー五輪候補がライバルの飲料に薬物】

 

http://www.sankei.com/sports/news/180112/spo1801120005-n1.html

 

薬物を入れた選手は

まさに心理学通りの行動セオリー。

 

嫉妬が生まれやすい条件は、次の4つです。

 

1.蹴落としたい相手が同性である時

2.似た環境にいる誰かが、頭一つ上に抜けた時

3.格下だと思っていた相手に抜かれた時

4.同業の誰かが活躍した時

 

今回、被害者は元々加害者に憧れる立場。

つまり「下」にいたんですが

若さや能力などで、どんどん加害者より

優位な立場になりました。

そこで焦った加害者は、薬物を飲料に混ぜたり

パスポートや現金を隠したり

所属先に中傷メールを送ったり

被害者や他の選手のパドルを壊したりと

散々ゲスな行為をやった挙げ句

自分の選手生命に終止符を打ち

生涯に渡って汚名を背負うことになりました。

 

ライバルを汚い手で蹴落とそうとする人が

決定的に自覚できていない事があります。

 

それは

ライバルを蹴落としても

自分の実力は1mmも伸びていない

という事です。

 

国内だけでなく、昔海外でも

「ナンシー・ケリガン襲撃事件」

というのがありましたね。

 

加害者のトーニャ・ハーティングは元夫らに襲撃を依頼し

ナンシーを負傷させた挙げ句

結局は多額の罰金と

自分のスケート人生に終止符を打った

という事件です。

 

ライバルを蹴落とすのは

稀に「一時期」成功することがあるかもしれません。

 

でも、自分にその地位を維持する力がない限り

他のライバルにすぐその座を奪われるか

表で裏で、自分の評判がガタ落ちになります。

嫉妬は、諸刃の剣です。

 

「あの人のように私も頑張ろう!」

と自分の成長を促す糧にもなるし

「あいつ潰してやる!」

と自分の貴重な時間と力を費やせば

結局自分の足かせにもなります。

 

嫉妬は、自分の心の弱さを映すものです。

その弱さと向き合い

克服しようとする所に

新たな可能性が生まれるのです。

 

嫉妬は自分が守ろうとしているもの

大切なものを教えてくれるサインでもあります。

 

それを誰かを傷付ける道具ではなく

自分を成長させられる道具にできると良いですね ^ ^

2018年

1月

06日

〜No.185 今年のテーマを決めよう〜

皆様こんにちは。

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

私は毎年お正月に「目標」でなく

その年の「テーマ」を決めます。

 

「目標」は、焦点が狭まるのはいいのですが

それ以外の情報を見落としてしまうので

私はあえてぼかした「テーマ」を決め

それを行動指針にしています。

 

これをするようになってから

色々とうまく行くようになりました。

 

そんな私の今年のテーマは

「歴史」です。

 

私は日本史は結構詳しいのですが

世界史がイマイチなので

昨秋から中世ヨーロッパ史や

塩野七生先生の著作を読みふけっています。

 

私が歴史好きな理由は

歴史を学ぶと未来が見える気がするからです。

 

人の心なんて、何百年何千年たっても変わりません。

私事ですが、たまに日本史の合戦で

負けた武将にはどんな心理バイアスがあったのか

勝手に分析してみたりします。

 

おじさんみたいな趣味です。

 

皆さんは

「どんな心の癖が負けを引き寄せる」と思いますか?

 

私の独断と偏見の分析の結果によると...

 

「焦り」と「極度の楽観主義」です。

 

私は武田信玄の息子の武田勝頼が好きなんですが

長篠の合戦で負けた理由なんて、まさにこの二つですね。

 

なので、わたしは仕事をする上で

またプライベートでも

 

「余白を持ち」

「油断をしない」

 

この二つを念頭に置いて

物事を進めています。

 

こうすると、失敗する確率を極限まで減らせるのです。

 

という訳で

今年は歴史についてさらに深く見識を深めたいと思います。

 

でもって、行きたいと思った地域は

国内外問わず足を運んでみる事にします。

 

皆さんは、どんなテーマを掲げますか?

自分の軸を据えると、悩みも少なくなりますので

ぜひやってみて下さいね。

 

=========================

 

編集後記:

 

きのう旅から帰って来たら、テレビが壊れていました。

突然でびっくりしました。

 

娘が学校の話題についていけなくなると可哀想なので

安いテレビでも買いに行こうと思います。

 

自分があまりテレビを見ないので

一人暮らしだったら、多分テレビ買ってないです()

20代の頃一年半くらいテレビ置いてなかったんですが

慣れるとむしろ快適です。

 

2017年

12月

28日

〜No.184 なぜ保険は入れるのに投資はできないのか〜

今日はまず、皆さんに質問をしてみます。

 

「ガン保険や生命保険に入るのと、株を買うの

どちらが抵抗がありますか?」

 

何百万、何千万も支払う保険には入れるのに

株やその他投資商品には二の足を踏む方、多いんですよね。

毎月3000円の掛け捨て保険には入れても

その額で投資信託の積み立てには踏み切れない方も、多いんですよね。

 

今日は、「なぜ保険は入れるのに投資はできないのか」について

行動経済学の視点から考えてみたいと思います。

 

結論から申し上げると

保険は「不安を売る商売」であり

そこに「流暢生・鮮明性・認知容易性(簡単にイメージできるか)

を加える事で、保険に入る敷居が低くなるのです。

 

例えば、次の2つの文章のどちらが

よりワクチンに対する危険性が高いと感じますか?

 

『死ぬ危険性のある伝染病から、子供を守るワクチン』について

 

1.永久麻痺のリスクが0.001%ある

2.接種した10万人に1人が、永久麻痺になる恐れがある

 

ほとんどの人が、2の文章を提示された時の方が

「ちょっと打つの怖いな」と思ったはずです。

どっちも同じ事を言っているのですが。

 

これは保険のパンフレットでもよく使われるテクニックです。

分母を無視して、相対的な頻度(◯回に1度、◯人に1)で表現し

よりイメージを想起させやすくします。

 

私達は、「分母」より「イメージ」を優先する動物で

【めったにない結果に対して

確率に見合わない過大な重み】をつけます。

 

 

例えば「30代の働き盛りでガンになる」というのは

確率論で言えば、健康な人の割合よりずっと少ないのですが

そういう事が起こる確率を、私達は実際より高く見積もります。

 

この「不安」をうまくつく情報をパンフレットなどに載せれば

客はどうしようもなく不安になるので

抵抗無く保険を買ってしまいます。

 

人間の脳には

「悪いニュース」を「良いニュース」より

優先的に処理するメカニズムがありますので

「病気」とか「死」といったネガティブな言葉を用いる事で

より潜在顧客の注意を向けさせる事が可能です。

 

 

私が個人的に保険嫌いなのは

「流動性(お金の出し入れのしやすさ)」が恐ろしく低い、というのも理由です。

 

例えば、生命保険は何十年に渡って何百万何千万と払う訳ですが

この間、解約すると違約金が発生します。

 

この資金を、投資に回したら効率良く資産を殖やせるとしても

そういうチャンスをすべてフイにしてしまうのです。

 

(第一、保険会社は死差益・利差益・費差益でもうかっているんだから

個人が得する訳がない)

 

保険が「万が一の時のサポート」というイメージを売るのに対して

投資というのはどうしても「ギャンブル」というイメージになりがちです。

 

投資は、「失敗した時のイメージ」に

過重な重みが付いてしまうんですよね。

 

加えて、「後悔」の心理も関係してきます。

「何もしなければ損しなかったのに、やったばかりに損を被った」時

私達は、自分の行動をより責めてしまうのです。

 

投資せずに現金でもっていればプラマイ0だったのに

投資して1万でも損したとすると

どうしようもなくガッカリするのはコレです。

後悔回避と呼ばれる心理ですが

これが嫌なので、投資に踏み切れない方も多い事でしょう。

 

私達の日々の行動は

「事実ではなく、思い込みによって制限・選択されている」

こう考えるだけでも、行動パターンが変わりますよ。

 

 

ちなみに

保険嫌いの私ですが

強制加入となる「火災保険」に特約を追加して

唯一入っているのが「個人賠償保険」です。

 

例えば、子供が自転車で相手を転倒させて重傷を負わせた場合など

何千万、1億といった賠償額が親に請求される事があります。

それをカバーする保険です。

 

私が加入している火災保険では

『日常生活賠償特約』という名称になっています。

ちなみに、入っていない場合は途中加入できないケースが多いので

その場合、一度解約して加入し直すか、

他の保険会社の火災保険などに

新たに契約する事になります。

掛け金も割安です。

 

 

参考文献:

『ファスト&スロー()』ダニエル・カーネマン 早川書房

 

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

先日、朝日新聞の天声人語でガンジーの言葉が紹介されていました。

 

『明日死ぬかのように生きよ。

永遠に生きるかのように学べ』

 

目につく所に貼っておかねば! と思いました。

2017年

12月

21日

〜No.183 機械オンチが行く!格安スマホへの道〜

皆様こんにちは。

 

先日、メルマガで「格安スマホに変えました」と書いたら

何名の方からか「実は私も変えたい」とメールをもらいました。

 

節約の王道は【管理不能支出(ローンとか保険とか)

を大きくカットすることですから

格安SIMを利用するというのは、定石な訳です。

 

そこで今回は、スマホに全く詳しくない私が

(本当は配線とかも大嫌いなのに、シングルだから仕方なくやってる次第)

格安スマホに変えた結果など、金額とともにご紹介します。

 

まず、世の中がiphoneXだと騒いでいるのに関わらず

私はiphone5を使ってました。

 

テンのご時世にファイブ。

 

そのファイブに、月々8600円位払っていました。

どう考えても変なんですが、この状態に慣れているから

これが高いのか妥当なのか、分からなくなる始末。

 

3年前に友達の旦那さん(堅実な20)

「格安スマホにした方がいいですよ!」と教えてくれたのに

『何かよく分からん』と言い訳をして

ずっと大手キャリアを使っていたんです(怠惰なアラフォー)

 

でもいい加減、無駄金を払っているのではないかと思い

今月『SIMフリー完全ガイド』っていう雑誌を買いました。

 

https://goo.gl/hDsJwx

 

慣れてる人や詳しい人はネットで完結できるんですが

私はどんくさいのでビッグカメラに行きました。

 

そこで、雑誌でベストバイと推されていた「HUAWEIP10(64,000)を見たら

隣に半額のP10lite(30,000)というのもあったんです。

 

店員さんに聞いたら

私の用途ならP10liteで十分との事でした。

 

店舗ごとに色々SIMの組み合わせの割引が違っていて

その店ではUQモバイルが良さげだったので、そちらも契約。

 

端末を一括で買うと、月々の利用料が更に安くなり

最初の24ヶ月、864円になったのです。

まさかの3ケタ。

(25ヶ月目以降は2,980)

 

結果、通信料が7,500円くらい安くなりました。

動画をたくさん見る人はもう少し通信料もかかりますけど

これを1年で見たら9万の節約ですよ。奥様!

 

端末代金3万+ソフトバンクの解約料1(どうにかして!)

+諸経費7,000円を足しても

半年もすれば元が取れてしまうのです。

私は動画もネットもPC派なので

そういう意味でも安いんですけどね。

 

このままずっと大手キャリアを使っていたら

(読者様で関係者の方いたらスミマセン)

10年経ったらとんでもない差が出てしまいます。

海外旅行に行けてしまうではないか!

 

もちろん

人の好みなので一概に格安スマホが良いとは言いませんが

素人の私には、全くスペックの差が分からないです!

むしろスペック高いし、サクサクです。

 

という訳で、格安スマホに興味のある方は

初売りはお店も混んでそうなので

それを避けてお店 or ネットで変えてみてはいかがでしょうか。

 

お店の場合は、平日の午後に行くと丁寧に対応してもらえる気がします!

 

 

【お知らせ】

 

『お金×心理学講座』2018年リニューアル版

不労所得を得るための行動心理&リスク管理を学びたい方向け。

 

(今の所、再受講の方のお申込みが多いですが

初めての方も歓迎です。期待して下さい ^ ^

浅井先生、年明けから資料作って下さるそうです!

私も、先生の講義を非常に楽しみにしています)

 

講座詳細ページ

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/hiragirion

 

直接のお申込みページ

 

https://goo.gl/FzbC3z

2017年

11月

28日

〜 No.182 当たらない宝くじをつい買ってしまう理由〜

皆様こんにちは。

 

年末の風物詩といえば、年末ジャンボ宝くじ。

よく当たる!と評判の宝くじ売り場の前には

長蛇の列ができますね。

 

そこで時節柄、今日のテーマは

『当たらない宝くじをついつい買ってしまう心理』についてです。

 

今年の年末ジャンボは、一等の当選金額は7億円で

前後賞合わせた最高当選金額はなんと10億円です!

夢のある金額ですね。

 

日本宝くじ協会が去年行った調査によると

宝くじを月に1回以上小運輸している常連購入者は

1044万人もいるそうです。

 

ただ、残念ながら「お金を効率的に増やす」という点から見ると

これは「お金をドブに捨てる」行為だと言わざるを得ません...

 

「うるさーい!夢を買ってるんだから余計なお世話だ!」

という声が聞こえそうですが

今回は、その余計なお世話の話をしましょう。

 

まず、1(25)に当選する確率はどれくらいだと思いますか?

 

これは、2000万分の1です。

パーセンテージにすると、0.000005%の確率。

(ちなみに、東京都と埼玉県の全住民を対象にしたくじ引き大会で

当たりくじが1本しかない、というのと同じ確率です)

 

少しでも当たる確率を上げるために

たくさん買う方もいると思います。

 

その場合、10(3000)買うと、当たる確率は200万分の1

100(3万円)買うと、当たる確率は20万分の1

1000(30万円)買っても、当たる確率は2万分の1です。

 

(ちなみに2万分の1

横浜アリーナや武道館が満員になっても

一人当選者がいるかどうかという確率...)

 

それだったら、30万円分で上場会社の株を買うか

日経平均レバレッジETFでも買った方が

よほど効率良く資産を殖やせます。

 

それなのに、なぜ一攫千金を夢見て

宝くじを「つい」買ってしまうのかというと

私たちは「必ずしも確率を客観的に捉えていない」からです。

 

確率が0100%でない限り

その間の確率を見積もる場合

私たちは「客観」ではなく「主観」で判断しがちになります。

 

例えば、近所の宝くじ売り場でたまたま高額当選が出ると

「私もここで買えば当たるんじゃないか!」と思ったり

テレビCMなどで「1等がなんと25本も!」と宣伝されると

分母の数を無視して当たる確率を過大に見積もってしまいます。

 

これは、行動経済学の

『確率加重関数』という言葉で説明できます。

 

めったにない結果に対して

確率に見合わない過大な重みがつけられてしまう事です。

 

ちょっと専門的な言葉になりますが

ここには

 

「注意の一極集中」

「確証バイアス(自分の考えは正しい!と根拠なく思いこむ事)

「認知容易性(簡単に理解できる事)

という心理メカニズムが働いています。

 

もう少しかみくだくと、私たちが「何かが起こる!」と感じる確率判断は

「もっともらしいシナリオがいかにスムーズに思い浮かぶか」

にかかっているという事です。

 

宝くじ以外にも

自動車事故に遭う確率の方が圧倒的に高いのに関わらず

「飛行機に乗ったら落ちるかもしれないから、乗らない!」

「あの国に行ったらテロに遭うかもしれないから、海外には行かない!」

と感じるのも、その事象のビジュアルの強烈さと

確率の過大な重みづけによるものです。

 

なぜこのような不合理な心理があるのかというと

私たちは、「奇妙な事、普通と違う事、異常な事」に注意を向ける能力が

備わっているからです。

 

私たちが「何か起こりそう!」というを判断する時は

「イメージしやすさ」ではなく

「分母から導き出す確率」を意識しなければいけません。

 

宝くじを買うのはもちろん本人の自由ですが

10億円を手にしても、その金銭的価値に関わる幸福度は「快楽順応」によって

2年後にはほとんど失われることを、どうぞご理解下さいね。

 

参照:

『ファスト&スロー()』ダニエル・カーネマン

『週刊東洋経済』20171125日号

2017年

11月

02日

 柊りおん 〜 No.181 瞑想で第六感は鍛えられるのか!?〜

皆様こんにちは。

 

先週末、『レジリエンス×マインドフルネス』講座にお越し頂いた皆様

本当にありがとうございました。

 

登壇していて一番驚いたのが

講義中は和気あいあいとしているのですけれど

ほんの数分、一斉に瞑想するだけで

雰囲気がガラッと変わることでした。

 

凛としていて、温かい感じです。

この感覚を毎日自分の中に持てたら

どれほどの平穏が訪れるだろう、と

思わずにいられませんでした。

 

受講者の皆様は、週末に配信するフォローアップメールも

ぜひご参考にされて下さいね!

 

さて、今日は講座中にちょっと出たトピックをシェアさせて頂きます。

 

「瞑想は、不思議な能力を開花してくれるのか!?

 

という事について。

 

瞑想の目的から考えると、

答えは「否」になります。

 

なぜなら、マインドフルネス瞑想の本質は

「何もしないこと」だからです。

 

ゴールは「悟りをひらくこと」でも

「違う次元にふっとぶこと」でもなく

はたまた「心を無にする」ことでもありません。

 

瞑想は単に

「ただ、現実と自分の心をありのままに見つめ

観察して見送る」

プロセスの連続です。

 

私が勉強するUCLA(米カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)で提供される

マインドフルネス講座でも

何十回と続く一連の授業は

一貫してエビデンスベースですし

スピリチュアルがらみの不思議系は一切取り扱いません。

 

ただ、いちど受講生がこんな質問をしました。

 

「瞑想をしてから、直感が冴える気がする。

先生はそんなことないですか!?」と。

 

先生の答えは「ありますね〜」でした。

 

実は私も、それは薄々感じています。

 

自分は脳科学や心理学を勉強しているので

不思議系の9割は嘘だと感じています。

(全てを否定する訳ではありません...)

 

こんな私ですが

瞑想をすることにより、いわゆる勘は良くなっていると

感じざるを得ません。

 

というのも、瞑想は

感情を暴発させる「扁桃体」を沈静化し

理性を司る「前頭前野」を活性化するので

より頭がクリアになる、というシステムに帰依している

という捉え方ができます。

 

また、「曇りの無いレンズ」

言葉を変えると

「心の明晰さ」をもって

事実を把握する訓練でもあるので

 

それにより

自分の歪んだ思考が取れ

正しい判断ができることに

影響されるのかもしれません。

 

何を第六感と呼ぶのかはさておき

瞑想を続けることによって

今までうすらぼんやりしていたものが

研ぎすまされることはあるだろう、

というのが私の見解です。

 

という訳で、心身の健康のため

これからも時間を作って瞑想していこうと思っています。

2017年

10月

20日

〜 No.180 自分の中にある叡智を見つける〜

皆様こんにちは。

 

昨夜、Trinityさんからふらっと連絡がありまして

1年前に書いた中世天文学史についての記事が

なぜか今アクセスランキングで1位なんだそうです。

 

「イギリス天文学会の重鎮が、若きインド出身の天才天文学者を潰して

⇒結局自分が潰れた」という話です。

 

http://www.el-aura.com/rion20161004/

 

一年前の秋は、天文学史にはまっていて

関連記事を続けて書いていました。

 

中世の宗教観と天文学史に興味がある方は

下記の記事も面白いと思います。

 

『神の領域に数式で挑んだ男 〜ヨハネス・ケプラー〜』

http://www.el-aura.com/rion20160925/

 

『地動説を唱えた偉人 〜コペルニクスの葛藤〜』

http://www.el-aura.com/rion20160922/

 

 

 

さて、今日は一風変わった瞑想をご紹介しますね。

 

UCLAで取り扱うマインドフルネスは

「ザ・理論」のエビデンスありきで

ふわふわした事は一切扱わないのですが

今回はふわふわした事が好きな方にもトライして頂けそうな瞑想です。

 

=============================

【方法】

 

呼吸を落ち着け、通常の瞑想から入ります。

しばらくしたら、誰か自分にとってのメンターを思い浮かべます。

ダライラマでも、高校時代の先生でも誰でもOKです。

 

そしてその人が

あなたに何か文字を書かれた紙を渡してくれる

もしくは

何か語りかけてくれる様子をイメージして下さい。

 

その言葉はなんでしょうか?

 

=============================

 

この瞑想にトライしても

半分くらいの方は、「何も思い浮かばない」のですが ^ ^;

それでもがっかりしないで下さい。

 

瞑想の本質は、他の誰かになることや

外に幸せを求めていくのではなく

本来の自分になり(私たちは自分以外になれません)

自分の中に幸せを見つけ

気付かない叡智に触れる作業でもあります。

 

私の場合、高校時代留学していたホストマザーが出てきました。

彼女は私の言葉にいつも真摯に耳を傾けてくれて

とても優しくて、とても美しい女性です。

 

そして私に向かって

「未来は希望に満ちあふれているよ」

と言ってくれました。

 

現実の私は、そんなふうにいつも考えられていません (…)

だって、大変なことや心配なこと、辛いこと

たくさんありますし!

 

でも、彼女は「未来は希望に満ちあふれている」

と言ってくれたんですね。

 

で、ここで言う彼女というのは

つまり「自分」でもある訳です。

 

自分で気付いていない自分の心のどこかで感じていることが

瞑想を通して顕在意識にのぼってくるのかもしれません。

 

楽しいアクティビティなので

ぜひ皆さんもトライしてみて下さいね!

2017年

10月

06日

〜 No.179 NOVACOアンガーテストで、自分の怒りっぽさをチェック〜

今日はクイズ形式で

自分の怒りっぽさを測れるテストをご紹介しましょう。

 

「NOVACOアンガースケールテスト」

と呼ばれるものです。

 

ちなみに

テストの名前にもなっているレイモンド・ノバコ博士は

アンガーマネジメント研究の先駆者でもあります。

 

では、やってみましょう。

10分くらいで終わると思います。

 

 

各質問の状況に

「0=全く、もしくはほとんどイライラしない」

「1=少しイライラする」

「2=まぁまぁムカっとする」

「3=結構な怒りを感じる」

「4=とてつもなく頭にくる」

として点数を付けて下さい。

 

1.    買って来た電化製品をいざ使おうとしてコンセントに差し込んだら、壊れていた時。

 

2.    ピンチを救ってくれた修理工から、高めの料金を請求された時。

 

3.    一人だけ注意され、その他の人はお咎めなしだった時。

 

4.    車がぬかるみ、もしくは雪にはまった時。

 

5.    話しかけても無視された時。

 

6.    ある人が、本性を隠して別人のように見せかけている時。

 

7.    食堂でコーヒー4杯を何とか席に運ぼうとしているのに、誰かがあなたにぶつかってコーヒーがこぼれた時。

 

8.    コート掛けにコートを掛けていたのに、誰かがそれを落としてしかも拾わない時。

 

9.    店に入った途端、店員がつきまとってくる時。

 

10. 友人と出かける予定をあなたが立てていたのに、相手が直前にキャンセルしてきた時。

 

11. 自分が冗談の種にされたりからかわれた時。

 

12. 駐車場で間違った所で車をターンさせてしまい、他の車の運転手から「どこで運転習って来たんだよ!?」と罵られた時。

 

13. あなたの車が信号でエンストし、後ろの車がクラクションを鳴らして来た時。

 

14. 集中しようとしているのに、隣の人が貧乏揺すりをしている時。

 

15. 他人のミスを自分のせいにされた時。

 

16. 大切な本・道具を貸したのに、返してくれない時。

 

17. 忙しい一日を過ごした後、配偶者から「なんでお店に寄って頼んだ物買って来るの忘れたの!」と文句を言われた時。

 

18. 友達もしくは親戚と大切な事を話し合おうとしているのに、自分の意見を全く言わせてもらえない時。

 

19. 大事な案件を話し合う時、自分に知識がないのにベラベラ議論をする人。

 

20. 自分には関係ないのに、人の問題に首を突っ込んでくる人。

 

21. 道端でガムを踏んづけた時。

 

22. 道を歩いていて、見知らぬ集団に小馬鹿にされた時。

 

23. (コインを入れる形式の公衆電話で)手元にあった最後のコインを入れたのに、結局相手と話す前に切れておまけにお金もムダになった時。

 

#23辺りがちょっと時代を感じる設問ですが…

合計出してみましたか?

 

では、自分の箇所をチェックしてみましょうか。

 

0-45点:あなたが普段感じている怒りと不満の合計はとても低いレベルにあります。このレベルで収まる人は稀です。念のため、正直に答えたかどうか振り返ってみましょう。もしかしたら「怒り」の感情を抑え込んでいるのかもしれません。

 

46-55点:あなたは平均的な人より大分穏やかな心を持っています。

 

56-75点:あなたがイライラする事に出くわした場合、そのイライラ度はごく平均といった所です。

 

76-85点:あなたは人生で出くわす面白くない出来事に、いつも怒りで応じているようです。平均的な人よりかなりイライラしがちな人です。

 

86-100点:あなたは絶え間ない強い怒りに引きずられる日々を送っています。出来事が過ぎ去っても、ネガティブな感情を持ち続けているのではないでしょうか。もしかしたら頭痛や高血圧に悩まされていませんか。あなたは自分で自分の怒りを制御できず、衝動的で攻撃的な怒りを表出させます。そしてそれはあなた自身をトラブルに巻き込む原因でもあるのです。

 

ちなみに私は47点でした。

 

でも

10年前とかにこのテスト受けたら80点余裕で越えてると思います ^^ ;

 

今点数高くても

トレーニングできちんと低くなりますから、心配しないで下さいね!

2017年

9月

23日

〜 No.177 「書く」と意識と現実は本当に変わる〜

皆様こんにちは。

気温の変化が激しい毎日。体調崩されていませんか?

 

まずはお知らせです!

 

10/28に開催します「レジリエンス×マインドフルネス」講座

会場を両国⇒銀座に変更させて頂き

時間をトータル30分拡大して開催できる事になりました。

(トータル約4時間となります。お値段は据え置きです)

 

会場変更に伴い定員が少なくなってしまったのですが

それだけお一人お一人としっかりと向き合えるかな!と思います。

 

心に「余白」を持つのは簡単なようで難しく

ネガティブな感情のコントロールとマインドフルネスの知識が必要不可欠。

 

今資料を作っておりますが、専門用語も結構使ってるので難しいかも!?

脳科学など勉強したい方はガッツリ。そうじゃない方はかるく流して頂ければ。

実践+理論の4時間です。早割は今月末まで(残席少)

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/1028kh

 

 

さて。

今回は「北朝鮮に何でもっと他国がガツンと言ってやれないのか」を

経済学の「ゲーム理論」から解説しようと思ったのですが……

もうちょっと、やわいトピックにします。

 

というのも、最近

「書くと意識と現実が変わる」と

改めて実感したからなんです。

 

三連休は台風でしたね。

私は家にこもってずっと仕事をしておりました。

仕事といっても

実際に金銭的報酬が得られるかどうかは現段階で曖昧なもの。

(自分でビジネスしてる方には、よくある話 ^ ^;)

ですが、結構キツい仕事です。

 

で、私は思った訳です。

 

「そもそも、何で私はこんなに一生懸命やっているんだ?」

もっと手抜けばいいじゃん? と。

 

そんな折り、ある資料を探していたら

何年も前に受けた早稲田大学の本田恵子先生の研修資料が出て来ました。

(本田先生はアンガーマネジメントの第一人者なんですよ)

 

そこでTVでも紹介された事がある『かちっとファイブ』という

互いの価値観の落としどころを探るというワークシートがありまして

私はその時「仕事への取り組み方」について価値観を書いていたんですね。

 

答えはこうなっていました。

 

Q.あなたが大切にしているモットーを1位〜5位まで書いて下さい。

(ぜひ皆さんもやってみて下さい!)

 

5位:常に改善していく(1割でもできると思えばやる)

4位:お金で仕事を選ばない

3位:言い訳をしない

2位:メールには即返信する(12時間以内)

1位:クライアントの期待を越えるものを提供する

 

 

で、ワークシートでは

「なぜそれが大切なのかも書きましょう」とありました。

 

私はこう書いておりました↓

 

「私を選んでくれたからには

相手の期待を上回るものを常に提供したい」

 

こんな事を書いていたとはすっっっかり忘れていたのですが

今の私の仕事のモットーは

「相手の期待値を2割増で越えて行く」なんです。

 

もう、無意識に体が動くんですよ。

相手の期待を越えるものを提供するために

自分の限界を探ろうと。

 

よく「書くと叶う」といいますが

こうやって「書く⇒意識レベルに落ちて⇒実行される」

この繰り返しのかなぁと思いました。

 

もちろん、情報の知覚性とかRASという側面もありますが

ある目標やポリシーを具体化し、書くことによって

いつのまにかそれが自分の心の碇(いかり)となる

という事です。

 

マインドフルネスの骨子に

“What you practice grow stronger”

(自分が意識を向けること・実践することがより大きくなる)

というのがあります。

 

これは神経の可塑性(かそせい)と関係してくるんですが

(このあたりは講座でやります)

この仕組みを理解すれば

俗に言う引き寄せ何ちゃらが分かりますよ()

 

だから皆さんも、言葉を味方に付けて下さい。

今の言葉が、未来のあなたを作るのですから。

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

先週月曜日、葛飾北斎の娘が主人公のドラマ『眩(くらら)』を見ました。

原作者の朝井まかて先生も大好きだし、北斎の娘(お栄)の絵も大好きです。

「この世は光と闇でできている」という台詞が素敵ですね。

久しぶりにとてもよいドラマでした!

和製レンブラント。お栄、かっこいいです。

 

2017年

9月

12日

〜 No.176 倹約するなら◯◯費を減らせ〜

 

皆様こんにちは。

 

先日書いた「モナコ舞踏会に参加できる女は幸せなのか?」の記事

意外と好評なようで

Trinityさん用に少し脳科学部分を書き足しておきました。

ご興味のある方はどうぞ↓

 

http://www.el-aura.com/rion20170909/

 

さて、今日のトピックは「倹約」について。

 

(ちなみに、私は家計簿を細かく付けるような節約は、資産を増やすという観点で全く意味のない事、むしろ逆効果だと思っています)

 

以前のメルマガで

「固定費でクレカ払い・銀行自動引き落とし」

になっている支出を見直せば、どの家計でも必ず出費を減らせるのでは?

と書かせて頂きました。

 

(私も最近、1万円の違約金を払って

あまり使っていないポケットwi-fiを解約しましたよ!

それにしても、何なんだこの解約違約金というやつは...)

 

これに関して、投資マンガ

『インベスターZ』の18巻を読んでいたら、同じ事が書いてありました。

 

http://amzn.to/2vJYXZL

 

まず、家計を管理するのに

「家計簿は付けない」という考えも一緒でしたし

講座で紹介した「なかった事にする」貯金方法も一緒。

 

そして倹約の方法ですね。

本では、まず家の収支を

「管理可能支出」と「管理不能支出」

に分けなさい、と書いてあります。

 

「管理可能支出」とは

食費や洋服、趣味の費用など

月によって金額が増減するお金。

 

「管理不能支出」とは

家賃や自動車、住宅ローン

携帯や光熱費などの基本契約で支払い金額が固定され

主に銀行口座から引き落とされるお金。

 

皆さんは

この二つのうちどちらを見直すのが効果的だと思いますか?

 

答えは「管理不能支出」です。

 

(逆だと思っていた方、多いのでは?)

 

ここを大胆にカットするのです。

都心部在住なら、車を売ってしまうのも一つの方法。

(私もこちらに引っ越す前に、買値の半分で愛車を売りました)

いらない保険の解約もそう。

子供が気乗りしない習い事もそう。

 

ここで「損切り」できるかどうかが

倹約できるかのポイントにもなりますよ。

 

損して得取れ、です。

 

ちなみに私は「思い出を作るため」

「知識や能力を延ばすため」には

可能な限り出費します。

 

こちらの支出は、人生を豊かに生きるのに必要です。

自分の可能性を拡大し、上昇スパイラルに乗るのに必要なんです。

利益を得るためには、何でも先払いなんですよ。

 

 

細かな家計簿やストイックすぎる節約生活は

「自分をワンステップ上げるために必要な出費」

を出さなければいけない時、踏んではいけないブレーキになるんですよ。

 

そうじゃない出口は締める。

思い切っていらない固定費をリストラすると

お金も倹約できますし、気持ちがすっきりしますよ。

 

 

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

  

学びと言えば、料理がシャレにならない程できなかったので

ABCクッキングにも相当使いました ^ ^;

営業が上手くて、若かった私はケーキコースも取りました。

おかげさまで、人並み位にはなりましたが

やっぱり買う方が好きです〜。

2017年

9月

06日

〜 No.175 つい買いたくなる「プロテクト型投信」について〜

皆様こんにちは。

 

今日は、投資初心者の方が飛びつきそうな

旨味のある(注:売る側にとって)

投資信託について書こうと思います。

 

(*というのも、週末に新聞の一面広告に載っていたもので)

 

いわゆる

「プロテクト型」と呼ばれるそれは

プロテクトライン(名前もなかなか言い得て妙…)

基準価格の最高値90%に設定され

(基準価格が1万円ならプロテクトラインは9千円)

ファンドの基準価格は「それ以下に値下がりしない」という物です

 

どうですか!?

 

怖くて株や為替に手を出せない人でも

90%の元本が保証されて

尚且つ値上がりする可能性もある商品なら

ついつい食指が動くのでは?

 

で、一度上昇したプロテクトラインは

基準価格が下落しても下がりません。

 

万が一基準価格より下がるとどうなるか、というと

 

「償還」 ^ ^;

 

なんと、強制終了です。

運用が終了してプロテクトラインの金額が戻ります。

 

このタイプ(投信Aとしましょう)の募集要項にある

細かい字で書いてある注意書きも見てみます。

 

手数料:年間1.4404%

 

どうでしょう?

高いか安いか分からない?

 

100万投資していたとしたら

年間約14千円が手数料として引かれます。

(14千円だと高く感じますが、1.4%だと安く感じませんか)

 

預貯金なら手数料0円です。

しかも

投信は元本保証じゃありませんが

預貯金は1000万までなら元本保証されます。

 

冷静な方なら

あえてこの投信は買わないと思いますが

 

なんとこの投信

7月の純流入額のトップなのです!

(しかも2位に200億の差をつけてぶっちぎり1)

 

私が勝手に想像するに

500万とか1000万とか一気に預けるお年寄りが多いのでは

 

だって、セールス文句で

「損が限定される」って使えるんですよ!?

私たち、「損」が大嫌いですからね。

(損失回避の心理があるから)

 

「老後資金を減らしたくないでしょう?」

とか

対面でそこら辺をつけば、投資初心者の方になら

私でもたくさん売れそうです!

 

 

でも

リスクとリターンはイコールですから

ロスが10%に抑えられるという事は

ゲインも10%より上にはいかないという事です。

 

ロイターの記者の方も書いていましたが

そんなんだったら

自分の金融資産の90%を預貯金に預けて

残りの10%を株にでも投資すれば?

と思ってしまいます。

 

いやいや

金融商品の設計には

行動経済学で研究される「不合理な意思決定」を

うまくつく必要があるのですね〜。

 

買うのは個人の自由ですが

それが自分にとって本当に良いものか

よく考えて下さいね。

 

 

□■──────────────────────────□■

編集後記:

 

先日TV番組「マツコ会議」で、100万円の受講料を払って

モナコの舞踏会の参加を目指す方達の様子が放送されていました。

ある女性は「世界一幸せな女性になると決めたから」

講習会に参加しているそうです。

 

この様子を見て思い出したのですが

米科学者が認定した「世界一幸せな人」というのが存在します。

 

その人の名は、マチウ・リカール氏。

フランス生まれの僧侶です。画像↓

https://ameblo.jp/chocolatala/entry-12308313036.html

 

根拠は、利他の瞑想などで培われた脳にあります。

具体的に興味がある方は、ブログに書いておきました。

幸せになるには、「前頭前野の左側活性化」がポイントなんですよ

 

2017年

9月

02日

〜 No.174 有名ハンバーガ店に見る『捨てる技術』〜

 

皆様こんにちは。

 

最近急に涼しくなり、自律神経が乱れたのか太ってしまった柊です。

(いや、単にアイスを食べ過ぎたのかも)

 

まずはお知らせです!

 

10/28に開催する『レジリエンス×マインドフルネス講座』

講座終了後、約2ヶ月に渡るマインドフルネスのアフターフォロー

具体的なコンテンツをアップしました。

既にお申込み頂いた皆様は、楽しみにしていて下さいね ^ ^ 

受講をご検討されている方は、ご参照下さいませ。

 

〜フォローアップ内容〜

 

①『慈愛の瞑想』をやってみよう

②『喜びと幸せの瞑想』をやってみよう

③苦しみから自分を解き放つ『思いやりの瞑想』

④反すう思考と上手に向き合うコツ

⑤集中瞑想と観察(洞察)瞑想 〜デフォルト・モード・ネットワーク(DMN)

⑥あなたの"Well-being"について考える

⑦調整的音楽療法でも使われる、瞑想にぴったりなクラシックを10曲紹介

MBSR(マインドフルネスストレス低減法)の具体的なカリキュラム

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/1028kh

 

 

少し専門的な内容から、日常に取り入れやすいコンテンツなど多岐に渡ります。

「これだけカバーすれば、まずは大丈夫でしょう!」という内容にしました。

自分で自分を癒せると、本当に楽です。

しっかりと勉強したい方、ぜひお待ちしています(早期割引は9まで)

 

 

さて、

今日は、ある有名ハンバーガー店に見る『捨てる技術』について。

 

新しい人生を作っていく意思決定をする時に

切り捨てなければいけないもの、何か覚えていますか?

 

『サンクコスト(埋没費用)』ですよね。

 

ところが、人は「切り捨てる」事ができません。

それは「今持っているもの」の価値を過剰に見積もる

保有効果の心理が影響しているからです。

 

これに関して、横須賀の『TUSNAMIというハンバーガー店の飯田社長が

興味深いお店の歴史を話していました。

 

(以下朝日新聞より抜粋)

 

飯田さんは最初は造船の仕事に就くが、ほどなくして趣味のサーフショップをドブ板通りに開店(1979)。何度も訪れたメキシコの経験から、店の一角を改装してホットドッグとバーを始めたが、やがて全面的にメキシコ料理店にシフト。ただ、売り上げは鳴かず飛ばず。

 

そんな時(2008年頃)、知り合いの米軍関係者が店に来て「横須賀には海軍カレーがあるけど、ネイビーバーガーはどう思いますか?」と尋ねた。その瞬間「これはいける!」と鳥肌が立ち、すぐに妻と都内の有名グルメバーガー店をはしごして研究。

一方で、横須賀市が米海軍横須賀基地からネイビーバーガーのレシピの提供を受け、観光振興策として売り出す企画も進んでいた。

 

そして20091月、「ヨコスカネイビーバーガー」の売り出しがスタート。販売当日、店の前には客の行列ができ、多い日には150人が並んだ。「一夜にして時代が変わった」と飯田社長。

 

(抜粋終わり)

 

今や店の看板商品となったハンバーガーは、累計販売数が60万個を突破。

年間売上高はなんと約2億円!だそうです。

 

私も、実はここのお店大好きなんですよ!

でも、こんな歴史があったとは知らなかったなぁ。

 

飯田社長が

「サーフィンの店止められるかよ!」

「せっかく作ったメキシコ料理止められるかよ!」

と言っていたら、今の成功はない